HB九州パス2015(6)SL人吉

前記事最後とタイトルでネタバレの通りです。写真は人吉駅。
画像

せっかくのSL人吉、しかも上りだから人吉での転車台とかも見学するのがセオリーですが、単なる撤収ルートに組み込んでしまったのは贅沢というかもったいないというか。
せめて人吉駅で何か土産話になるものをと物色。ここもくまモンの本場?
画像

改札開始。ご覧のように内装はミトーカされてます。
画像

【人吉-熊本】1438発(SL人吉)1714着
これがハチロク!この形のデフレクターかっこいいですなー。これが門鉄デフですか。
画像

SLは北びわこに次いで2回目。営業運転以外だと加えて明治村と梅小路。
運転台、燃えてる。
画像

出発するのでとりあえず乗り込みます。
画像

レトロ調なんですが、シートのあしらいが絶妙。
画像

指定席はボックスの相席じゃなくて、こんな風な二人掛けの席が指定されてました。
画像

車内見学もそこそこに、売店で燃料購入w
画像

車内探検。熊本側展望車。
画像

こんな風に連結器が見学できるのって熱いなぁ。
画像

あ、解説の銘板。頑張ったんですが、こんな感じ。
画像

人吉側展望車。イスの配置とか、微妙にデザインが変えてあるんですよ。水戸岡さんすごいわ。
画像

一勝地で停車。外から見てもかっこいいなぁ。
画像

止まる駅、みんな駅舎がかっこいい。いさぶろうしんぺいもこんな感じだったし、肥薩線と言うすばらしい資源を生かしまくってます。
画像

球磨川ありがとう。
画像

熊本駅手前であそぼーい発見。
画像

【熊本-新大阪】1723発(さくら566)2048着
熊本着いたら、A列車で行こうがいた。
画像

思いっきり乗った3日間、九州の鉄道って本当ににぎやかでいいね。水戸岡さんはやっぱり天才、って前も言ってなかったか。
画像

これで九州地区の私鉄は完乗(西鉄の一部は非鉄の時乗っただけがあるので乗り直し目標ですが)。

*乗車割合計算*
JR乗車キロ: 18003.8km (乗車率: 90.58%)
+496.6km
私鉄乗車キロ: 7520.8km (乗車率: 97.4%)
+148.0km
(提供 : 乗りつぶしオンライン)




SL人吉 撮影ガイド (旅写人シリーズ Vol. 5)
彩風社
一城 楓汰

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SL人吉 撮影ガイド (旅写人シリーズ Vol. 5) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

プラレール S-51 8620形蒸気機関車 SL人吉号
タカラトミー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プラレール S-51 8620形蒸気機関車 SL人吉号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック