18きっぷで行く常磐線(いわき-岩沼)(下)

相馬駅からも代行バス。こっちは津波被害地域。
画像

【相馬-亘理】1230発(代行バス533便)1331着
しばらく走ると、国道から海側に立派な高架が。あれが新しい常磐線か。
画像

ずっと続いてます。ものすごい気合いです。これは絶対乗りに来ないと。
画像

元々の駅までは行かず、役場とかに駅なんですが、この役場プレハブ。もう5年経つのに。
画像

【亘理-岩沼】1350発(245M)1401着
亘理到着。
画像

あのお城みたいなのは、図書館だそうです。
画像

それよか、自動改札3台もいるのかよ。ちょっと狭く感じました。
画像

あれ、車両の写真がないなぁ。
画像

【岩沼-福島】1425発(584M)1527着
岩沼で降りて、東京方面に引き上げます。
画像

乗るのは719系。
画像

運転手さんかわいい。
画像

《福島-宇都宮》1545頃発(つばさ144)1630頃着
福島到着、宇都宮線乗れるところまでワープ。
画像

乗るのはE3系。遅れてたそうで満員。
画像

【宇都宮-上野】1636発(快速ラビット)1813着
宇都宮。
画像

写真はないですが、231系で撤収。

さえない旅でしたが、気になっていた常磐線北側を乗りつぶしました。
帰宅困難区域、そんな言葉じゃ語れていない現状の片鱗を見ました。
一方、相馬の方は立派な高架ができていて年末には再開とのこと。これは乗りに行かないと。

*乗車割合計算*
JR乗車キロ: 19612.8km (乗車率: 98.56%)
+133.7km
私鉄乗車キロ: 7765.2km (乗車率: 99.9%)
(提供 : 乗りつぶしオンライン)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック