テーマ:四国地方の鉄道

八栗ケーブル(下)~最後のケーブルカー

麓駅全景。 左側の駅舎兼売店できっぷ購入。 ケーブルのきっぷと言えば、厚紙。ここはハサミじゃなくてもぎるタイプ。 時間になったので改札して入場。なんかおしゃれな車両。んーデラックスロマンスカーかな、レトロな感じ。YAKURIじゃなくて、1号車のようです。 見た目より古かった。1964年製。あ、中の写真忘れたけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八栗ケーブル(上)

GW初日は、日帰り旅行でうどん県へ。 【大阪-姫路】0706発(快速707K)0844着 18きっぷシーズンではないので、南海経由で来たら普段より早い電車。 【姫路-相生】0800発(新快速3203M)0928着 と言うことで、姫路で朝食。 乗る新快速は225系 【相生-岡山】0932発(1311M)10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とさでん電車(小さな旅)

沖縄帰りの翌日、田舎に帰るついでに、とさでんの未乗区間に乗ってきた。 高知駅。 井野まではJRで。 JR井野。とさでんは、はりまや橋から西側と南側が未乗区間。 【井野-はりまや橋】 表通りを出て左に曲がるとこんな感じで停車場が。今にも出発しそうだったのでダッシュで乗り込む。 整理券がとさでん電車になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京、東京、東京2014

改めて、あけおめっす。 今日は東京への移動日です。 【阿波池田-岡山】 俺の愛車、JR四国2000系。GT(ガスタービン)仕様だったり、土讃線スペシャルラインとかはやりませんが(当たり前やw)、その走りは本物です。ただし、この区間はそれほど派手に振り子はしません。120キロでぶっちぎるだけです。 あ、121系更新車。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松山城と坊ちゃん列車

翌朝、今日は松山観光してから実家に帰ります。あ、低床車。 まずは、松山城に。お城はさっぱりわかりませんが、鉄に目覚めた頃に行った彦根城がすごかったんで、現存12天守くらいは攻略したいなぁとこっそり狙ってます。 大街道駅から整備されている道を10分ほど歩くとロープウェイ乗り場。 中は観光案内所も兼ねたきっぷ売り場。ポンジュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予讃線・海線(小さな旅)

今治から18きっぷ旅再開。 【今治-松山】1348発(4539M)1457着 駅に入るとバリィさんが居ました。 乗れるのは両運転台の7000系です。 海。 1時間ほどで松山到着。 【松山-(伊予長浜)-伊予大洲】1536発(4925D)1739着 30分強あるので、そこら辺にいる奴を。 8000系しお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳴門線と徳島線(小さな旅)

実家に帰るついでに、鳴門線乗りつぶしてきた。 18きっぷなので、いつもの新快速→相生から黄色い113系→岡山。で、快速マリンライナー。 さぬき高松うどん駅。もう「高松」は七尾線の方に譲って、讃岐高松か、うどん高松に改名しません? 高徳線を普通で行くのは初めて。1500形です。いつからこんなマークつけるてんだろ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇高連絡航路と宇野線(小さな旅)

無事、高松まで戻ってきました。 タイトル通り、宇高フェリー、宇野線経由で帰ります。えーと、国道フェリーは、と。 ん?さっき四国フェリーの所通ってきたけど、こっちは人気がないぞ。…! 廃止されたのって、宇高国道フェリーもかよ。ま、四国フェリーはやってるみたいなので少し戻ります。 【高松港-宇野港】1505発(四国フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ことでん

今日は大阪に帰りますが、その前にタイトル通り。 四国独自の電車、121系です。105系のステンレス仕様って感じですね。爆音というか、103系のモーターをそのままステンレス車体でブン回したらうるさいに決まってるやんw 高松到着、乗り潰し開始。 前にもネタにしましたが、ことでんは紙のきっぷからいきなりICカードに移行し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徳島・室戸・高知きっぷ(下)

海部到着。 【海部-甲浦】1126発(5535D)1137着 2面2線の高架駅ですが、構内横断の時点でなんというローカル線。 後ろに写ってるのが有名な純粋トンネルです。この写真左手から尾根が来てたんですが、宅地造成したらトンネル部分だけ残ってしまったという。 安佐海岸鉄道、入線。 『みなでのらんけ(みんな乗ってよ)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徳島・室戸・高知きっぷ(上)

改めて、さぬき高松うどん駅。 たぶんJRになって初めて高徳線に乗ります。時間があるので、駅前でことでん見物。 マリンライナー。 ホームにはこんなものまであります。一年中スタンプラリーやってるようなイメージが。 【高松-徳島】0823発(うずしお3号)0935着 特急うずしおN2000形。2両編成で、前1両の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しまなみ海道路線バスの旅

タイトル通りバスに乗って瀬戸内海を渡ります。 チケットが2枚綴りになっていて、尾道行きは因島BSで乗り換え。 で、ですねぇ、後で気づいたんですが、今治から因島に行くのは、今治→福山の急行バス(しまなみライナー)なんです。ここからは今治→広島便も出ていて、こいつは全席指定の高速バスなんですが、福山行きは乗り合い。 初見キラーとは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

18きっぷで行く予讃線(宇和島-今治)

3日目。 【宇和島-松山】0844発(4632D)1150着 普通列車はキハ54。キハ32のステンレス版です。そういやトイレの件ですが、このレールバスの構造では、どうにもこうにもトイレをつけるのが大改造なのでトイレなし、と。1000形も最初はトイレなしで落成したんですが、バリアフリー法云々で設置工事をしてると聞いたことがあります…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

18きっぷで行く予土線(しまんとグリーンライン)

2日目のラストランナーです。 【窪川-宇和島】1657発(4829D)1900着 これが、国鉄が作った最凶レールバス、キハ32。バスドア、バス窓、バスヒーター。詰め込みの効くスーパーロングシートと、あらゆる意味でいかに安く簡便な気動車を作るか、と言う命題に対する答えの一つです。これ見て、これで十分じゃね?と同じような物を西日本が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土佐くろしお鉄道中村線・宿毛線

ここからは、三セク土佐くろしお鉄道です。 ホームページ見ても、どんなフリーきっぷがあるのかよくわからなかったんですが、窪川駅の券売所の張り紙が一番参考になったという。で、買ったのがこの全線フリーきっぷ。裏面見ると、特急券を買えば特急にも乗れるみたいで、乗り潰し目的の往復にはこれが一番おすすめと思います。1日有効2000円也。ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

18きっぷで行く土讃線の旅(下)

高知に泊まって翌朝。 今日のメインは、土佐くろしお鉄道乗り潰しですが、土電にもう20年以上乗ってないので乗ります。 ごめん行き到着。御免町まで行って来ました。 ごめん・なはり線乗りたいなぁ。 土電名物、車両の履歴書(案内文)。そういや土電にも低床車あるんだった。今日は見えなかったけど。 高知駅に戻ってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

18きっぷで行く土讃線の旅(上)

あけましておめでとうございます。 年末年始で、4泊5日の18きっぷの旅をしてきました。最初の記事は、おいらの地元土讃線を、普通列車で巡ってきました。この記事の旅程は2日に分けて行っております(年末なので実家に帰ってる奴)。 と言うわけで、18きっぷなのでマリンライナーから坂出に上陸。多度津行きに乗り換えます。実は四国の113系に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊予鉄道のある街(3)

翌日、朝の松山市駅、 路面電車で松山市までやって来ました。今から、昨日乗れなかった郊外線2つ、高浜行きと横河原行きを乗り潰します。 ここで改めて車両を。一番見掛けたのがこの京王5000系。2両で走ってます。 外銘板、伊「豫」鉄道ってなってます。かっこいいっす。 それともう一つ見掛けたのが、京王3000系。3両編成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊予鉄道のある街(2)

JR松山で乗り換え。 運転手さんが交代したんですが、スタフを置いてから「よろしくお願いします。」って深々と一礼してました。立派な鉄道会社だ。 坊ちゃん列車と遭遇。結局乗れずじまいでした。 しかし、古い奴はとことん古いな。 松山市駅。なるほど有効長が短すぎる。 なんとか明るいうちに路面電車全線踏破。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊予鉄道のある街(1)

伊予市駅まで戻ってきました。 伊予鉄道に乗り換えます。 味のある駅名標ですね。後で気づいたんですが、バリアフリー化でスロープとかの改良工事をやっても、駅名標は古いままって駅が結構あって、なんか萌えます。 車両は、これは京王5000系ですね。一畑にもいたなぁ。18m3扉って、取り回し易いのかな。 沿線は普通の郊外路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下灘駅(小さな小さな旅)

松山駅から、さらに西へ向かいます。 やって来たのはキハ54。田舎帰っても1200系とか1500系(系じゃなくて形か)ばっかなんでちょっと萌え。 トイレがないので車内が広いw さて出発、分岐駅の向井原です。この辺だけ高架なんだ。山線を取り付ける際に線形改良されてるっぽいですね。 小さな峠を越えて、15分ほど揺られる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予讃線を松山まで

1月中旬から2月末までって、18きっぷも3dayチケットもない時期。そう言うことなら、最初から特急でしか行けなさそうな予讃線攻略です。 関ヶ原の雪で5分ほど遅れだそうです。で、先頭車停車位置辺りに、床下の氷を落とす保線さんが構えています。大変なお仕事です。 新幹線入場、 お弁当を食べてるとあっという間に岡山。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田舎にて

ちょっと用事があって田舎帰ってきた。 なんか国鉄バス時代から変わってない、バスのりば。 田舎に帰ってきたくらいなら記事は作らないんですが、宇多津駅でこんなの見掛けたので、 キクハ32形だそうです。このトロッコで瀬戸大橋渡ってくるとはすげぇ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ことでん

5月1日 実家は四国の筆者、GWに両親の顔見てから、うまいことをいって午前中に実家を出発。 今日の目的は、琴平で途中下車してことでんに乗ること。 琴平降りたら、なんか見慣れない電車が。調べてみたら、予讃線電化時に国鉄が作った四国専用車らしい。 琴平着12時前。いやぁ、もう20年ぶりくらい? 琴電琴平駅、JRに対抗し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more